« お気に入りのこの子たち | トップページ | Rosamunde Pilcher »

2008年3月28日 (金)

バンコク子ども図書館

今日は東京も、桜が満開でしたね^^日本中がいちばん輝くような季節です。友人のぱたぽんさんに会ってきました。

彼女はバンコク子ども図書館で図書ボランティアをしてらっしゃいます。バンコク在住の日本人の子どもたちのための図書館で、もう13年近く前に開設され、ボランティアによって運営されています。海外在住者の悩みの一つが、子どもの教育、日本から離れ、日本の文化を子どもに伝えていくためにはどうしたらいいかです。本をたくさん読ませてあげたい、でも個人では限りがあります。そこでバンコク日本人会と設立当初の有志の方々が、子どもたちのために立ち上げたのです。海外では日本人の子ども向けと限定されている図書館があるのは、たぶんバンコクだけです。詳しくはリンクをどうぞ。

http://hamigakifonkun.cocolog-nifty.com/hongsamutdek/

お話会が毎月2回開かれ、毎回100名を軽く超える子どもたちが集まるということです。少子化の日本からは、想像もできないですね。でも、バンコクの日本人学校はものすごく大規模、2,500人も生徒がいるのです。小学校と中学校を合わせてですけど。

日本人ばかりでなく、バンコク子ども図書館はタイの色々なボランティア団体、先生方の組織、出版関係者とも交流があるそうです。タイは経済的には発展してきているとはいえ、まだまだ文化面ではこれからの国。もっと交流が活発になりますように。

絵本大好き、おはなしが大好きなぱたぽんさんと話していると、色々な夢が広がります。もっと色々な本を読みたいし、他の人にも紹介したい。一人でできること、一人の知識は限りがあるけれど、手をつないでいけば、無限大に。ついつい英語の本ばかり読んでいる私ですが、日本語の絵本や児童書も大好きです。色々な国の文化に触れて、自分の国の良さにも気づき、興味の地平を広げたいです。Happy Reading!を世界中に!

|

« お気に入りのこの子たち | トップページ | Rosamunde Pilcher »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゆきんこさん、ご無沙汰しております。パソコン講師の峯岸です。ブログ、頑張っていますね。
季節ごとにテンプレートを変えてきたりすると、気分転換にもなったりします。よかったらお試しください。
今日は、ブログ講座で使用しました「アトリエなおこ」を閉鎖するお知らせです。何かありましたら、メールまたはブログ「ご一緒にお茶をどうぞ」のほうへ書き込んでいただければと思います。

投稿: パソコン講師なお | 2008年3月30日 (日) 05時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バンコク子ども図書館:

« お気に入りのこの子たち | トップページ | Rosamunde Pilcher »