« Mr. Putter & Tabby See the Stars | トップページ | September »

2008年9月 8日 (月)

お月見あれこれ

昨日9月は月の本と書きましたので、お月見のお話を少々。お月見は旧暦の8月15日に月を見て愛でるという行事、おだんごやお餅、ススキ、サトイモなどをお供えします。もともとは中国から来た行事。中国では月餅を食べるようで、バンコクでもこの時期は中華街や中華料理店では月餅がたくさん売られていました。色々な種類があって、面白かったのですが。

夏が終わり、秋になって空気も透明度を増すよう、空も美しくて雲が変わっているのが感じられますね。この時期は少し寂しい気持ちにもなるので、よけいに月を見るのがぴったりくるようです。

タイでは月といえばロイカトン。ロイは浮かべる、カトンはロウソクや花で飾った灯篭のこと。川に灯篭を流す行事で、日本の灯篭流しにも似ています。11月は雨季が終わり、各地の川は水をいっぱいにたたえています。川に水に感謝し、一年間水を汚したことや人間の罪もおわびするという、とても美しい行事で収穫祭でもあります。集まる人は伝統的な衣装を着ていることもあり、川面に映る灯篭はとても幻想的です。

アジアの行事は奥ゆかしく感じます。ハロウィーンも好きですけれど。毎年こんなにも盛んになる日本のハロウィーンに、時おり私の中のアジアが、こんなんでいいのかと言いたくなるのです。

|

« Mr. Putter & Tabby See the Stars | トップページ | September »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お月見あれこれ:

« Mr. Putter & Tabby See the Stars | トップページ | September »