« Red Roses | トップページ | Martin Luther King »

2009年3月30日 (月)

The Girl with Red Hair

昨日も紹介したOxford Bookworms Starterですが、今日の本も同じです。中学生はORTなどをたくさん読み、LLLやICRなども読み、そろそろGRなのですが、すぐにMTHなどにいける子はいいのですけれど、GRのほうが字は小さくても読みやすいと思ってもらうなら・・・Starterなんですね。

特に恋愛物はマクミラン・リーダーズのPrincess Diaries, Dawson's Creekなどが高校生のように読めればいいですけれど、長いので中学生には無理。短いものでもっと恋愛物があるといいのになあ、と常々思っていたので、新作の恋愛物はありがたいです。予備校や高校・高専などではもう少し同じレベルをがーっと読めるのかもしれませんが、児童英語教室ではかなりジグザグupwardrightdownwardright

さて、The Girl with Red Hairですが、大型店に勤めるMarkは赤毛の女の子のお客さんがとても気になる・・・でも彼女は赤毛の小さな男の子を連れていて、既婚者みたい。ところが・・・というようなお話。ちょうどいい長さで読みやすいです。オックスフォードさんありがとう。こういうものがたくさん出るのも多聴多読の効果のひとつかしらhappy01

商品の詳細YL0.9  1702語

|
|

« Red Roses | トップページ | Martin Luther King »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/526072/28873118

この記事へのトラックバック一覧です: The Girl with Red Hair:

« Red Roses | トップページ | Martin Luther King »