« 幼児クラスのレッスン | トップページ | A says A A A  Apple »

2009年3月14日 (土)

The Happy Day

春といえば、この季節にぴったりな本といえばこれ!絶対読んでね!先日の幼稚園クラスの時の本ですよ~

The Happy Day  by Ruth Krauss Pictures by Marc Simont

春の喜びと期待に満ちたストーリー。大好きです。白と黒で描かれた絵のひとつひとつが、このシンプルなメッセージに合っていてカラフルなものとは趣が違うのです。今回は幼稚園の子どもたちですが、小さい子どもにこそこういうシンプルな絵本の良さは伝わるように思えます。他の季節に読むより、どうぞ今読み聞かせしてあげてください。

子どもたちは動物が大好きですから、ひとつひとつ確認しながら「絵」に注目します。眠っているクマ、リス、その様子がほほえましいですね。目覚めようとした動物が鼻をぴくぴく、sniffの時にはみんなで鼻をぴくぴくさせてみました。大きくなるとやってくれません(笑)この年頃の子どもたちには英語で色々な動作をする部分ではぜひご一緒に。実際に自分の体の動きと共に覚える英語は貴重です。

どんどんどんどん絵本のそばに寄ってくる小さな頭、そして真剣な目、読み聞かせは本当に楽しい。どうぞ大人の方も子どもに戻って一緒に読んでくださいね。

YL0.3-0.8  130語

|
|

« 幼児クラスのレッスン | トップページ | A says A A A  Apple »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

春って本当にわくわくしますよね!そのわくわく感が出ている素敵な絵本だと思います。
動物たちも本当にかわいいし~

投稿: ゆきんこ | 2009年3月15日 (日) 07時20分

 私も大好きです。最後のほうのページのお花がたまりません。
本当にこの時期ぴったりですよね。
時期にあわせた本を紹介してくださるので本当にいつも参考になります。

投稿: CHERRY | 2009年3月14日 (土) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/526072/28609420

この記事へのトラックバック一覧です: The Happy Day:

« 幼児クラスのレッスン | トップページ | A says A A A  Apple »