« アウトレットモール | トップページ | Mr.Putter and Tabbyまたファンが出現 »

2009年5月 7日 (木)

連休はガーデニング

昨日は連休最終日、とはいえ昨日の夜は中3は揃って6人やって来てちゃんと勉強して帰りましたが。私は昼雨の降り出す前に、ちょっと思いついて車でバラで評判のガーデニングのお店「実野里ファイバリットガーデン」に行ってきました。うちもバラが咲きだしたので、庭の参考になるのです。

http://www.minori87.co.jp/

ガーデニング雑誌で見かけたのは2年前で行ってみてびっくり、David Austinのバラがたくさんありますし植栽が実にいい。バラはバラだけでなく、他の植物との組み合わせや色々なグッズとの組み合わせ方などで本当に楽しめるのです。うちは切花に使うようなモダンローズではなく、オールドローズ(クラシックローズ)を多く植えているので、よけいにそうです。普通の雑誌を見てもそれほど触発されず、実際に植えられているものを見たほうが参考になるのでたまに出かけます。

2年前に今のような庭に多少変え、特に庭の真ん中にロック・ガーデン(築山みたいなもの)を作り、高さを出すことでフォーカル・ポイントを作りました。それは実野里で見たものを参考にしました。今年はさらに鮮やかで美しかったので、うちももう少し築山を大きくしようかな、だいぶ増えたギボウシをもっとあちこちに植えよう、別の庭(正面の父や母の部屋の前は和風の庭)から少し築山に木を植え替えようなどと考えました。もっとも考えて回るだけで何も買わずに帰ってきましたが・・・

今年はピーター・ビールズの「五感で楽しむ庭」が移植されていて、とてもきれいでした。植栽が参考になりました。いつも国際バラとガーデニングショーにも出展している実野里さんですが、私はショーには行ったことがありません。広々した本物の地面に植えられているのが本当だと思うから。

バラはカタログでも注文できるし、うちの庭の何本かは「村田ばら園」「コマツガーデン」など有名どころから取り寄せたものも多いです。でも、本当に咲いていて、これと思って買うほうが本当はいいと思います。種類だけでなく、その木自体の花の咲き方があるからです。比較的失敗のなかった私のバラ選びですが、実野里さんがあるのをもっと早く知っていたらここで買ったのにと思います。

このブログの一番下のほうにもOur Gardenというフォトアルバムがありますが、忙しくてベストショットは載せてありません。もうすぐ咲き出して満開になったら、色々撮って更新したいと思いますので、もう少しお待ちを。真ん中のテーブルの下の敷石も増やしましたし、全体的に今年のほうが美しいのです。待ち遠しい5月です。

|

« アウトレットモール | トップページ | Mr.Putter and Tabbyまたファンが出現 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連休はガーデニング:

« アウトレットモール | トップページ | Mr.Putter and Tabbyまたファンが出現 »