« 読み聞かせに慣れる | トップページ | 天使と悪魔 Angels and Demons »

2009年5月17日 (日)

声が変わってきた~

シャドーイングもしていますけれど、先日の講演会でも色々な素材を試すのも大切だけれど、同じものを繰り返すのは大切というお話がありました。私もそれ賛成賛成!そしていつも続けるものはFrog and Toad, Mouse Talesだったりしますが、それ以外に、とにかく色々歌を歌うので、歌を繰り返し丁寧に歌うというのも音に意識を向けるのに最適ですよ。

なぜかと言いますと、とにかく英語の歌、ナーサリー・ライムズはきれいにライミングしていて歌っていて気持ちがいいのです。そして歌い続けるうちに変わってきたのは生徒ばかりか、私もです。声が高くなってきました!

ずっとわりと声が低かったのですが・・・実は英語やタイ語を話す時の声のほうが自分の声が好きです。やはり、ピッチ・トーンが変わります。そしてここ2年半せっせと歌をいっぱい歌う方法で教えてきた結果なのか、普段もなるべく歌を歌ったせいか、シャドーイングのせいか、声が少し高くなってきました。なるべく英語の時には口を大きく、口の中のスペースを大きくとるようにしているといいみたいです。

むずかしい?そう?でもね、もしあなたが児童英語の先生なら、もしくはお母さんでタドキストの皆さんなら、(その他どなたでもね)ぜひやってみてほしいです。具体的にもし聞きたいとか、一緒に子どもたちと歌いたいなら、どうぞご連絡くださいね。発音も変わり、英語が染み込んでくると思いますよ。

|

« 読み聞かせに慣れる | トップページ | 天使と悪魔 Angels and Demons »

音について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 声が変わってきた~:

« 読み聞かせに慣れる | トップページ | 天使と悪魔 Angels and Demons »