« カボチャのサラダ♪ | トップページ | 傷つくことを恐れないで »

2009年7月13日 (月)

Hachiko Waits

先月のScholasticのブッククラブで届いた本です。日本の物語がもっともっと読まれてもいいですよね~有名なハチ公の物語、もうすぐリチャード・ギア主演映画が封切られますので、タイムリーですよね。さらっと読めるこういうお話が欲しかったのです。

Hachiko Waits   by Leslea Newman  Scholastic

東京帝国大学の教授上野栄三郎氏が飼っていた秋田犬ハチの物語ですdog 教授が通勤する渋谷駅までいつも迎えに行っていたのが、亡くなった後も渋谷駅に迎えに行ったという逸話で有名です。そして皆さんには渋谷駅前のハチ公の銅像、待ち合わせ場所としておなじみですよね。

日本犬らしい耳がぴんとたって、尻尾がくるっと巻いた姿、とても可愛いです。日本のたたみや食べ物など色々な紹介にもなりますし、英語圏で読まれるのはうれしいですよね。うちにも犬がおりますけれど、確かに私のことは待っているけど・・・駅まで送ってはくれないなあ、たぶんどこかに逃げちゃうと思うけど。犬好きの人も多いので読んでくださーいhappy01

商品の詳細←これはハード、私のはPB

|
|

« カボチャのサラダ♪ | トップページ | 傷つくことを恐れないで »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/526072/30523337

この記事へのトラックバック一覧です: Hachiko Waits:

« カボチャのサラダ♪ | トップページ | 傷つくことを恐れないで »