« Jの横棒Gの縦棒 | トップページ | 先生運てある? »

2009年7月30日 (木)

暑さの中の過ごし方

蒸し暑い中寝苦しい夜が続きますね。大雨も気になるし、多くの被害が出ていて本当に悲しいですが。冬はしっかり寒いのに、夏もしっかり暑い日本、どちらかにぐぐっと合わせていられればもう少し一年間の衣服・住居の整備も楽ですけれど、どちらもあるのもまた良いのでしょうか。

タイなど熱帯の国のほうが夏だけ比べるなら断然過ごしやすく感じられ、夏に日本に帰ってくるとなんでこんなに暑いの~と文句を言いたくなりました。それは熱帯の国は一年中夏だから、おうちは大型クーラーがあって朝からでも一日中でもクーラーつけていることがわりと普通だからです。外を歩かないし、行くならクーラーの効いているデパートなどですからね。

暑い季節を過ごすから南国の人々は一日に何度も水を浴びます。水がだいたいほとんどぬるいので、水浴びじゃないんです。ぬるま湯ぐらいの感じ。4・5回は水浴びするんじゃないでしょうか。タイではお風呂に入るをアプナーム(水をかける)といいます。汗を流して、体を冷やす効果があるのですね。

タイにいた時、外で生まれたばかりの赤ちゃんをお水の入った盥で水浴びさせているのを見て、日本のベビーバスで温度を38度とか測っていれていたことを思ってびっくりしました。でも、お水がぬるいし、外は暑いし、別に問題はないのですね。少し田舎へ行くと川でがんがんと子どもが飛び込んで涼をとっていたり、女の人は布を体にまきつけたまま、川で水をくんで水浴びしていたりするのを見るといいなあと思いました。暑いけれど、毎日プールに入るとかそんな過ごし方で夏を過ごすのはいいですよね。どうぞ皆さんお気をつけて楽しくお過ごし下さい。

|

« Jの横棒Gの縦棒 | トップページ | 先生運てある? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暑さの中の過ごし方:

« Jの横棒Gの縦棒 | トップページ | 先生運てある? »