« マザーグースLittle Miss Muffetとホエー豚 | トップページ | Llama Llama Red Pajama »

2009年9月11日 (金)

American Girlsシリーズとお人形

heart02American Girlシリーズを読まれたことはありますか?色々な時代のアメリカの女の子が活躍するお話なのですが、人種も色々で歴史的な背景も書かれていて女の子に人気です。が、私の教室では大人の方が性別年齢にかかわらず読まれています。けっこうまじめで内容もいいのです。

1764 Kaya  1774 Felicity  1824 Josefina  1854 Kirsten  1864 Addy  1904 Samantha  1934 Kit  1944 Molly

私のところでは Kirsten (スェーデンからアメリカに移住) Kit(大恐慌時代)の2シリーズがあるのですが、もっと買いたいです。 Kaya  がいいかなあ、可愛いなあと。

さて、先日新しい会員さんMisty(ミスティー)さんと話していましたら・・・彼女は春にアメリカから帰られたばかり、お子さんの小学校にも読み聞かせなどに行かれていたというアクティブな方。Holesが一番お好きだというので、サッカーの本を読まれたり、もう少し簡単なものを多数読まれることを実行中です。American Girlsシリーズをお見せしたら、「あれ、これってお人形とかありますよね」という話を聴くことができました。ホームページのことも教えていただきました。

本を読んでいて、最後にハガキが入っていて、お人形のカタログが発注できるのです。Kirstenが可愛いなあと私は思うのです・・・・なんとこの人形を売っている、同じお洋服も買えるお店があり、そして一緒にお茶をしたり同じ髪型をするヘアサロンもついているらしい。こちらがそれ↓でもMIstyさんは本はご存じなくて、アメリカは変だなあ、やり過ぎだなあと思っていらしたそうです。

http://allabout.co.jp:80/travel/travelusa/closeup/CU20060220A/

あちこち支店もあるらしいので、ちょっとメモしておこうっと。もしアメリカに行く方があれば、私にKirstenを買ってきてくださーい。ちゃんと買い取ります(笑)別に変ではないと思います。真剣に日本で仮面ライダーやゴジラのフィギュアを買う外国人の観光客もいらっしゃいますから~

商品の詳細商品の詳細お人形はリアルでアメリカっぽい

本はしっかりした装丁で巻末には時代背景の説明もあります♪

|
|

« マザーグースLittle Miss Muffetとホエー豚 | トップページ | Llama Llama Red Pajama »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

Whiskersさん、こんにちは!私もお財布と相談中^^
次はKaya(すでにカートで待機中)その次はFelicityかなと。
Kitも面白かったですよ。大恐慌時代、人々は色々な苦労があったでしょうし、今の大不況にも通じる「もったいない」精神がよかったです。
また色々教えてくださいね~

投稿: ゆきんこ | 2009年9月12日 (土) 20時53分

こんにちは!ゆきんこさんのブログで見て、私もKirstenを買い、その後私はKayaとFelicityを買いました。この二人はそれぞれ馬が好きという共通点(?)があります。KayaはNative Americanなので、その暮らしや文化がとても興味深かったです。Felicityは、独立戦争前夜のWilliamsburgが舞台で、当時の人たちはこんな風に感じていたんだろうか、とこれもすごくおもしろかったです。独立戦争前は、当然ながらイギリスの影響が非常に大きかったことなどもうかがえて。
これから順番に買いそろえていこうとお財布と相談しているところです。

投稿: Whiskers | 2009年9月12日 (土) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/526072/31325150

この記事へのトラックバック一覧です: American Girlsシリーズとお人形:

« マザーグースLittle Miss Muffetとホエー豚 | トップページ | Llama Llama Red Pajama »