« 500記事達成御礼! | トップページ | Best Mother Goose Ever »

2009年9月20日 (日)

自分を振り返るのに図で考える

しばらく前から流行しているマインドマップや久恒先生の「図で考える」を使って、自分の指導や多読の変遷をたどっています。どのへんで考え方が変わったのか、年代別でもグラフィック化したり、単に今の自分を中心に仕事や趣味などどんな広がりがあるか書き込むのもいいと思います。

ただ文章に残すより図式のほうが心に残り印象が強くなり、結果的には振り返る良い機会を与えてくれます。もし多読だけなら、年数を横軸にとり、語数を縦軸にとり、2005年1月何万語、7月何万語などグラフにしていきます。ただ語数だけでなく、その時に読んだ最も感動した本とか自分を変えてくれた本、この時に多聴を始めた、プライベートでの大きな事件なども書き込んでいきます。数色使い分けてもいいです。

振り返るって大事なんです。この5年半をどういう指導をしたか、どのへんで考えが変わったか、ターニングポイントはどこか。振り返るとこれからどちらに行こうか見えてきますよ。それから今の課題もはっきりします。良い点悪い点、どこを直していこうかと。過去は変えられませんが、今から先は・・・・変えられるし自分で作っていけますから。

|

« 500記事達成御礼! | トップページ | Best Mother Goose Ever »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分を振り返るのに図で考える:

« 500記事達成御礼! | トップページ | Best Mother Goose Ever »