« Without You! | トップページ | Coduroy's Christmas Surprise »

2009年12月16日 (水)

「[CD]付き音のある英語絵本ガイド」発売されました

12月24日「[CD]付き音のある英語絵本ガイド」発売されましたheart04 外山 節子先生、宮下 いづみ先生著、コスモピア発行です。皆さんぜひ読んでくださいね。

他にも4人の方が絵本の執筆にかかわり、その端っこに私も加えていただきましたhappy02 外山先生は児童英語の大先輩であり絵本について本当にお詳しい、宮下さんは多読についての本も何冊も書いていらっしゃいます。皆さん絵本が大好きな方ばかりです。うだきちさんも記事を寄稿されてますよ。音付きという切り口で絵本を取り上げた本はあまりないと思います。

私ゆきんこはペーパーバックのイメージがあるかもしれませんが、児童書も読みますし、児童英語教師で幼稚園から大人まで多読の指導をしています。絵本も好きでしたしマザーグースもレッスンで歌っていましたが、多くの本を読む多読をして色々研究をするうちに多読を本当に長く楽しむためにも、その根っこにあるべきものは、ネイティブが最初に触れるマザーグースや手遊び、絵本であるということに行き着いたのです。

近年先進国では読書離れが叫ばれ、識字率を高めることが欧米諸国では国家的プロジェクトです。絵本への関心の高まりはその流れです。日本でも英語絵本への関心が高まるなか、大人も英語のナチュラルな音が必要です。英語は日本語よりも多彩な音の世界があり、リズム感や英語独特のライミングを使った絵本はニュースなどを聞くと同様、またそれ以上に大切なのです。もっと生活に根差した絵本音声のほうが楽しんで長く続けられるというのも、多聴多読指導6年目の実感です。

この絵本が色々な音付き絵本を手に取る手掛かりになればと思います。児童英語の先生、小学校の先生、色々な多読教室で教えていらっしゃる先生、そして絵本が好きな保護者の方や一般のタドキストさん、ぜひどうぞ。

かなりの音付き絵本を持っている私でも、こんなにまだあったんだという思いがあります。まだまだ必要ですけれど、それでもこんなにある!絵や文の素晴らしさももちろんあるのですが、音声が加わっての魅力はまた違うんですlovelyこれはやはり聞いてもらわなければわかりませんね((◎´∀`)ノ

商品の詳細12月中はこの記事がトップです♪♪

|
|

« Without You! | トップページ | Coduroy's Christmas Surprise »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

もう読まれたのですね!わーい、嬉しいです。
また感想をお聞かせください。
お忙しいでしょうが、がんばってね。そのうち落ち着いたらぜひまたお会いしましょう。
ではでは

投稿: ゆきんこ(多読ジャーナル) | 2009年12月27日 (日) 22時33分

じゃーん♪今日の午前中に届きました!
もしかして、私が読者一号かなぁ~。
大掃除中の休憩中に少し読ませていただきました。読み聞かせは私の生活からはほど遠いのですが、でも絵本の色々なことが書かれていて大変参考になります。すでに読んだ本を見つけるのも楽しいですね!
もっとゆっくり読ませていただきますね~。
来年、引っ越しが落ち着いたらさいたま△都△駅などでゆきんこさんとお会いするって可能ですか?

投稿: 雫 | 2009年12月27日 (日) 15時41分

はい、ぜひ色々な感想をお待ちしております。
CD付き絵本は子どももですが、大人の方が本当に喜ばれますよ。私も読み方って色々あるし、発見がたくさんありました。
良いお年を♪

投稿: ゆきんこ(多読ジャーナル) | 2009年12月27日 (日) 07時59分

ゆきんこさん、ご無沙汰しています。みぃみぃです。
雫さんのブログでこの本のことを知って、早速注文しました。

教室での絵本選びの参考にします。
(先日、コスモピアさんからCDつき絵本を教室用に数冊購入しました。子どもたちの反応は上々です・笑)

来年もよろしくです。
よいお年を♪(それでもまだ早いか?)

投稿: みぃみぃ | 2009年12月27日 (日) 05時17分

sunnyさん、こんにちは。
アマゾンはたくさんは仕入れないのかもしれませんね。書店のほうがあるかもしれませんけれど。
ぜひ読んでくださいね。ご感想をお待ちしております。
私もレッスンでの内容や大人の生徒さんの反応なども考えながら書きましたので、ある意味みんなで書いた本です(笑)
絵本を楽しむのっていいです!楽しい冬休みを。

投稿: ゆきんこ(多読ジャーナル) | 2009年12月25日 (金) 10時12分

こんにちは。
ご出版おめでとうございます。

早速注文しようとアマゾンに行ったら品切れでした。
絵本を好きな人がたくさんいるんだなあと仲間を見つけた気分でうれしくなりました。
一時的な品切れだということですが、冬休み中に入るといいな。
楽しみにしています。

投稿: sunny | 2009年12月25日 (金) 09時48分

雫さんこんにちは!お引っ越しされるとのこと、本が大変でしょうね~お察しします。
絵本は音付きに限りますよ。楽しいものが色々ありますから。気分転換して楽しくお引っ越しを乗り切ってくださいね♪
コメントありがとうございました。

投稿: ゆきんこ(多読ジャーナル) | 2009年12月18日 (金) 21時20分

わーい♪
買います、買います!引越し目前なのに本を増やしますが会社に保管してでも買います(笑)
CDつきというのが良いですねー。多読を始めてから絵本は読んでいても音は聞いていないので、とても楽しみです!
ボン・ジョビばっかり朝から聞いてるので、気分転換にもなりそうだし、夜寝る前にもよさそうですね!

投稿: 雫 | 2009年12月18日 (金) 19時21分

欲しいものが増えそうな本ではあります(笑)
ぜひよろしくお願いします。ではでは

投稿: ゆきんこ(多読ジャーナル) | 2009年12月17日 (木) 20時56分

今日は。
今週末は、天気予報に雪だるまがについています。
それほど寒くなると、家にこもって本を開く。

そんなタイミングに、こういう本の紹介を見ては。。。。
最近もかなり悩んで、やっとcurious georgeの音源つきを注文したのに。

お勧め本ありますか?
えっ!この本買えばわかります。と言われそうですね。

欲しいものが増えそうなので
この本は本屋さんにいってあったら買おうかな(笑)


投稿: petit | 2009年12月17日 (木) 14時10分

はい、お勧めですよ。私も欲しいものがどっと増えて大変なことになり・・・ました(笑)
でも、楽しいんですよ。これは本当。ぜひよろしくお買い求めくださいませ~

投稿: ゆきんこ(多読ジャーナル) | 2009年12月16日 (水) 14時41分

ゆきんこさん、こんにちは♪

このガイドとっても楽しみにしています♪
ゆきんこさんも執筆されているのですね!
うだちゃんの記事といい、ますます楽しみですlovely
発売日が待ち遠しい~~♪

投稿: すいかちゃん | 2009年12月16日 (水) 12時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/526072/32626648

この記事へのトラックバック一覧です: 「[CD]付き音のある英語絵本ガイド」発売されました:

« Without You! | トップページ | Coduroy's Christmas Surprise »