« 昨日のハンプティーダンプティー | トップページ | We're Going on a Bear Hunt »

2010年2月21日 (日)

関西多読セミナー

昨日は関西多読セミナーが東大阪の近畿大学で行われました。発表をさせていただき、多読学会メンバー皆さんにお会いできて大変嬉しかったのでご報告です。

関西でセミナーが行われるのは2年ぶり、昨年は豊田高専がGPを受けられて多読図書をさらに充実されたのを受け、春も夏も豊田で勉強会、多読学会が開かれたのでした。今回関西のセミナー参加は3回目なので張り切って出かけました。多読学会の良いところは大学・高専・高校・中学・児童英語、様々な先生方が集まって、色々な話が聞けるところです。そしていつも多くの刺激を受けています。

http://www.seg.co.jp/sss/seminar/index.html

10:40 開場
11:00-11:05 開会挨拶 高瀬敦子(近畿大学 2010年度会長)
11:05-12:00多読授業の実例と多読図書の紹介 古川昭夫(SEG)
12:00-13:10 昼休み(図書展示)
13:10-14:00 多読授業の実際と工夫(豊田高専での実践から) 西澤一(豊田高専)
14:05-15:50 分科会
      児童英語教室での多読の取り組み (樫本・今井・川上)
      中高・塾での多読の取り組み (安福・古川・三村)
      高専・大学での多読授業の実際 (高瀬・西澤・魚住・桜井)

15:55-16:25 全体で質疑・応答
16:30 閉会

17:00-19:00 懇親会(別途会費 4000円程度)

プログラムはこんな感じです。多読授業は自分のところと違う形を取っていても、何かしら有益な提案・ヒントが含まれるものです。オックスフォード・マクミラン・ペンギン・スカラスティック各社のブースもあり、多読図書のカタログもいただき、皆さん新年度に向けて色々な計画を立てられたことでしょう。

午後の分科会では私は「多読を促進する音素認識の養成法」ということで、レッスンの中で多くのマザーグースを歌い、絵本を読み聞かせして、音素認識を養い多読につなげていくという発表をいたしました。児童英語教室では色々なゲームをしていますが、音素認識をもっと意識して、リーディングにつなげる意識を持つと大変効果的です。今後さらに研究を続けていこうと思っています。

私は日帰りしなければならず、懇親会に出られなかったのですが、短時間の中でも各先生方とお話して、皆さん博士課程に進まれたり、論文を書かれたり、著作を書かれたりとご活躍中でした。そんな姿に私もいつも刺激を受け、がんばろー!と気持ちも新たです。児童英語多読研究会も応援していただけるようです。そして多読はさらにさらに、広がっていきます。新たに取り入れる中高・大学、大変に増えていますからね。

|

« 昨日のハンプティーダンプティー | トップページ | We're Going on a Bear Hunt »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あらあら、隣のお部屋にも聞こえてましたか、失礼しました。
皆さんびっくりされていたかしら。
私は歌を効果的に使うということに、以前から力を入れていて、マザーグースを多く取り入れています。
多読につなげるためにも、ナーサリーライムズ=マザーグース→読みの基礎→多読、自立読みとつながっていくとずっと思っていました。
我が家はもう図書館状態ですよ(笑)でも、ものすごくたくさんの人を相手に長期にわたって指導できるのですし、1歳ぐらいから70歳台の方までいらっしゃるので、他の方法ではこんなことは到底無理です。ですから多読は安心して取り組めて途中で飽きないからありがたいことです^^

投稿: ゆきんこ(多読ジャーナル) | 2010年2月22日 (月) 23時53分

ゆきんこさん

お久しぶりでした(変ないい方です)
うだきちさんにご紹介していただき、参加できたこととてもよかったと思っています。

参加者がものすごく真剣に多読の授業の導入を考えているのだなということがわかる会でした。

それぞれの実践報告も参考になりました。
最初の400語、児童英語では、あっさりクリアできるんですね、、。
多読指導は多読をしなければできないわけで、我が家の本棚を整理しなければ思っています。

分科会ではどうしても、公立中学での導入を聞きたかったので、児童英語に回れませんでした。帰りに友人からいろんなお話を聞きました。ゆきんこさんのお話は、友人を勇気づけたようです。
(別室にもMy Bonnieは響いていました)

ありがとうございました。

投稿: まるママ | 2010年2月22日 (月) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関西多読セミナー:

« 昨日のハンプティーダンプティー | トップページ | We're Going on a Bear Hunt »