« 村木記者死亡にお悔みを | トップページ | 昨日の中高生多読クラス »

2010年4月14日 (水)

イビチャ・オシム「考えよ!-なぜ日本人はリスクを冒さないのか?」

書店で目に付いた本イビチャ・オシム「考えよ!-なぜ日本人はリスクを冒さないのか?」を読みました。ワールドカップが近づいても少しも盛り上がらない日本、先日の敗戦も痛かったね~

日本代表について日本サッカーについて、忌憚ない意見を述べながらも、端々に愛情がにじむオシム節は健在です。一度は脳こうそくに倒れられながらもリハビリは順調、頭の回転は元のまま、数カ国語あやつれる能力もそのまま、自力で歩いていらっしゃるとのこと、本当に何よりです。日本に必要なのは色々議論することなのです。だからオシム氏の意見は貴重です。

何よりもまず、自分を知る、自分の国のサッカーのスタイルを知る、ブラジルは強い、カメルーンは強いなど、先に相手をリスペクトしすぎて、その本当の姿を見誤ってはいけない、勝機を逃がさぬためにはまず、リスクを冒すこと、というのがこの書のポイントでしょうか。

日本社会全体が縮こまっていて、ついリスクを冒さない、冒険しない、上のことだけ聞いてそのとおりやっていれば、怒られなくて自分は無事ですむよ、そんな風潮をオシム氏は感じ取っているのではないでしょうか?もっとプライドを持ち、インテリジェンスを持ち、しっかり勉強して考えようよ。人の言葉に惑わされず、流されず、そして耳も傾けましょう。

商品の詳細私はオシム氏の言葉の歯切れ良さ、そして暖かさが好き、筋金入りの苦労人です。

|
|

« 村木記者死亡にお悔みを | トップページ | 昨日の中高生多読クラス »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/526072/34221323

この記事へのトラックバック一覧です: イビチャ・オシム「考えよ!-なぜ日本人はリスクを冒さないのか?」:

« 村木記者死亡にお悔みを | トップページ | 昨日の中高生多読クラス »