« 英語多読・多聴指導マニュアル | トップページ | 昨日の小学1年生クラス »

2010年5月29日 (土)

英字新聞を読む

最近時々International Herald Tribuneなどを買って読んでいます。もし買えるなら海外の英字新聞を買う時もあります。大きな書店なら買えますので。今読みたいのはタイの情勢です。

日本の新聞も雑誌も海外情勢の分析は得意ではありません。論評はとても限定的です。そもそも専門家も少ない、特に欧米は専門家は多いのでしょうが、アジアは少ないでしょう。とても読んで意味のあるような論評はほとんど出てきません。

今回のタイの一連の動き、バンコクでバリケードを張っている人々をなぜ政府が攻撃するのか、軍隊が出動するのか報道も少なくて不十分。私はやはり住んでいたので、心配なのと関心があるからです。「危ないねえ」だけでは済まされない、もっと深い理由があります。今回のこともかなり長いスパンの戦後のタイ経済や政治の在り方の問題点があり、この時期に熱くなっています。

1992年の騒動と今の事件は密接につながり、東南アジア全体でのうねるような政治の動きがあります。ずっとアジアの中では安定した国と言われてきたタイですが、支配層の意図以上に地方の人々の不満がありますね。経済的には発展してきてある程度民主的な政治制度が必要になってきたのでしょう。これ以上犠牲が出ないで欲しいですが、簡単ではないようです。

|

« 英語多読・多聴指導マニュアル | トップページ | 昨日の小学1年生クラス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英字新聞を読む:

« 英語多読・多聴指導マニュアル | トップページ | 昨日の小学1年生クラス »