« ドキュメンタリー映画ないんですね~ | トップページ | Oxford Factfiles旧版のゆくえ »

2010年5月24日 (月)

The History of the English Language

新装なったオックスフォードのOBW Factfilesの一冊です。旧版よりも厚みも増しています。内容もややむずかしいですが、英語概論に必ず出てくる内容ですのでぜひお読みくださいね。学部の子に必修読み物にすればいいのにと思います。

イギリス史の中でも特にThe Norman Conquestと呼ばれる事件が大切です。それはノルマンジー公ウィリアムがヘイスティングスの戦いでイングランドを破り、イギリス王となったことなのですが、それによりフランス語がイギリスにもたらされ上流階級はみなフランス系となりフランス語優位になりました。それが100年ちょっと続いたことはイギリスを大きく変えました。

フランス人は大量に来たことでフランス語語源の言葉が数多くイギリスに流入しました。それ以外にもアングロサクソン族がイギリスに来た時にケルト民族を北や西に追いやり、ケルトの言葉ゲーリック語が地名などに残ったことや、ラテン語からの拝借語などなど英語は英語だけで成立したわけではありません。正しく歴史を理解しないと、英語の成り立ちそのものが理解できないのです。

語彙ばかりでなく文法的にも音韻的にも変遷があることなど、大変興味深く、今私たちが苦労して学んでいる理由は英語そのものの複雑な成立過程に根差しています。時折憎らしいけれど、やはり面白いのですよ。あまり単純だと面白くないでしょう?(笑)そういうわけで、ぜひお読みください。本当に興味のある方は買って座右の書にしていただいてもいいと思います。オックスフォードの歴史もまた英語の歴史の1ページだと思うし(別にヨイショじゃないですよ)

商品の詳細新しいものはCD付。ただ、初心者の方には旧版を薦めます。まだしも短いように思えますので。今旧版は手元にないのですが。

|
|

« ドキュメンタリー映画ないんですね~ | トップページ | Oxford Factfiles旧版のゆくえ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

また読まなくちゃと思ったら読めばいいですよ。
私も色々持っているのに、そして読んだことあっても忘れていたりです。
今度ぜひ読んでね。この本はわかりやすいです。

投稿: ゆきんこ(多読ジャーナル) | 2010年5月31日 (月) 23時34分

次回の大人読書会でかりれたら、かしてください♪

はぁ~
英文学部卒とはいえ、忘れていることが多いです~
勉強机には並べてあるのですが、見ない・・・日々・・・

ごめんね、文献たち。。。

投稿: フーミン | 2010年5月31日 (月) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/526072/34846252

この記事へのトラックバック一覧です: The History of the English Language:

« ドキュメンタリー映画ないんですね~ | トップページ | Oxford Factfiles旧版のゆくえ »