« 残念な足!って一体? | トップページ | 小野寺健「英国的経験」 »

2010年6月 3日 (木)

忘れ物したら棒に当たる

一昨日駅の中で買い物をした際、よほど疲れてボーっとしていたのか手に持っていた図書館で借りた本を忘れてきてしまいました。昨日お店に行きましたら、遺失物預かり所に届けてくださっていました。大事な本なので本当にほっとしました♪

遺失物預かり所めったに行くところではありませんよね。あまり歩かない駅の真下のあたり、帰りに少しのぞくとおしゃれな小物を置く店に、とても素敵なディスプレイで夏の涼しげなガラスのお皿や和食器が。ちょっとだけふらふらと覗いてみると・・・

可愛い幼児向けのレイングッズなどが並んでいます。少し買ってしまいました。めったに寄り道をしないので嬉しいです。いつの間にか夏もすぐ近くですよね。今度帰る時に寄れたらお皿を買いたいものですが。でもお店が開いていると、ひたすら山のように食料を買ってしまうのですよ。無理かなあ。

|

« 残念な足!って一体? | トップページ | 小野寺健「英国的経験」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忘れ物したら棒に当たる:

« 残念な足!って一体? | トップページ | 小野寺健「英国的経験」 »