« 夏こそ日本の情緒 | トップページ | シャドーイングの素材色々 »

2010年6月21日 (月)

絵本を生かした授業

大学の教職の授業では、理論について学んだり、実際の教授法を研究したりしています。今週はTask -Based Language Teachingの発表なのですが、参考書には絵本を生かした授業の例も載っています。嬉しいなあ!heart04

おなじみのOxford Reading Tree Lost Teddyとか、Brown Bear Brown Bear, I Like Meなどの文字を見ると、わくわくしてきますね。参考書には小学校・中学校・高校の例が載っているからです。中高の先生になる人のための授業ですので、それなりに考えなくてはと思い、レジュメ作成中ですが、何にしようかなあ。

それぞれ先生によってお得意分野があっていいとも思うので、絵本は私の得意分野ですよ~とPRしているのですが、授業で使ってくださる先生が増えるといいですね。実際、生徒にはインパクトがあって、長く記憶にも残ると思いますし、オーセンティックな素材だと思うからです。

商品の詳細商品の詳細定番ですよね。ビッグブックもあるのです。

|
|

« 夏こそ日本の情緒 | トップページ | シャドーイングの素材色々 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/526072/35386307

この記事へのトラックバック一覧です: 絵本を生かした授業:

« 夏こそ日本の情緒 | トップページ | シャドーイングの素材色々 »