« 新聞を読む―小中学生から | トップページ | 背景知識を増やすには多読 »

2010年7月14日 (水)

ハリーポッターと死の秘宝―予告編公開

「ハリーポッターと死の秘宝」の予告編が公開されました。ホームページで見ることができますので、興味のある方はぜひチェック!

http://www.pottermania.jp/

「死の秘宝」はパート1とパート2に分かれていて、(長いからね)今年11月公開なのはパート1、来年がパート2なんです。楽しみですね!REIさんと見に行こうかなあ。

前回は茶柱くんと見たあとに、もう一度ほのかさんと見たような気がします~海の洞窟のシーンが怖かった・・・「死の秘宝」はさらに暗い内容ですので、あまり小さなお子さんと見るのはお勧めしかねると思う。

ダンブルドアが亡くなり、みんなを一つにまとめる人がいなくなったすごい喪失感がありますよね。そして、謎が深まり、人間関係にも様々な亀裂が入る。ダンブルドアに対するハリーの信頼も、様々なことで揺らぎ始めるし。友情も何度も試され、お互いに苦しむハリー、ハーマイオニー、ロン。

今まで不思議だったことも次々に解き明かされていき、いよいよ対決の時が迫ります。重要な人物の死や、苦しみもがく主人公たちに、苦悩は深まりますが、2000年代の様々な事件が反映されているのかとても暗い。でも、最後は大団円に終わると思いますので、この作品を最後まで見届けましょう。私にとって多聴多読を続ける前半の大きなモチベーションでした。ハリーポッターありがとう。

ちなみにホームページには可愛いレゴのハリポタグッズ。ロンのお家のが可愛くてほしいです

|

« 新聞を読む―小中学生から | トップページ | 背景知識を増やすには多読 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハリーポッターと死の秘宝―予告編公開:

« 新聞を読む―小中学生から | トップページ | 背景知識を増やすには多読 »