« 出光美術館「日本美術のヴィーナス―浮世絵と近代美人画」 | トップページ | Rhyme Play Playing with Children and Mother Goose »

2010年8月20日 (金)

丸の内ブリックスクエアとCath Kidson

昨日の続きの話です。出光美術館の後ランチしようと丸の内ブリックスクエアに向かいました。出来たよ~というのは聞いていたけれど、今回が初めてでした。本当は三菱一号館美術館に行きたかったのですが、今回は閉館中でしたのでまたの機会にいたしましょう。

このへんに「mikuni MARUNOUCHI」があったなあと思ったら、しっかり2階にありました。今回は地中海料理のANTIBESアンティーブに行きましたが。そして何より、Cath Kidson キャス・キッドソン丸の内店がありました!ほのかさんも私も大好きなのでこれは嬉しい驚き。早速お買い物して帰ってきました。しかも少し安かった。大学通学用にサブバッグを買い、母や妹におみやげも。

最後の締めはもちろん丸の内オアゾです。ほのかさんと絵本を見るのは本当に楽しいですし丸善も久しぶりです。彼女も何冊かゲットし、私もゲット。最近のバンコクの雰囲気やバンコク子ども図書館のお話を下のカフェでたっぷり伺いました。それから色々な絵本、絵本。そうそう今丸善では「アンパンマン展 原画展」をやっていたので、可愛いシールを小さいクラスのために買いました。

ほのかさんのアドバイスで買った絵本はこれ。ちょうどオアゾでは「はやぶさ」の展示をやっていました。色合いもきれい、字も線もくっきりしていて見やすいです。バイロン・バートンいいですよね。

Byron Barton  I Want to Be an Astronaut

商品の詳細

|

« 出光美術館「日本美術のヴィーナス―浮世絵と近代美人画」 | トップページ | Rhyme Play Playing with Children and Mother Goose »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、さんぽさん。
とても男の子向きの絵本です。
成層圏の青が何とも言えません(笑)
小さい子にも、それから小学生にもいいと思います。

投稿: ゆきんこ(多読ジャーナル) | 2010年8月21日 (土) 23時31分

ご紹介ありがとうございます。
うちの息子もByron Bartonさんの絵本は大好きです。絵がわかりやすいんですよね。
この絵本もよさそう! このままAmazonのカートに入れちゃいます

投稿: さんぽ | 2010年8月21日 (土) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丸の内ブリックスクエアとCath Kidson:

« 出光美術館「日本美術のヴィーナス―浮世絵と近代美人画」 | トップページ | Rhyme Play Playing with Children and Mother Goose »