« Big and Little by Margaret Miller | トップページ | 『英語教育11月号』大修館書店は小学校英語特集 »

2010年10月26日 (火)

研究すると見えてくるもの

いくつかテーマを持ちながら、後期の授業を受けています。特に研究論文指導演習は修士論文に直結するものですので、テーマを絞りながら論文を読んで少しずつまとめていきます。

やっと色々な本を読むうちに、この本は読んだことがあるとか、これは知っているぞという項目が増えてきました。どんどん知識が増えることは、ジグソーパズルみたいでワクワクします。苦手な分野もあるのですが、やっとなんとかわかってきています。

今まで不思議だったこと、そして疑問だったこと、色々なことが少しずつ解きほぐれて行くのですねえ。また新たな疑問も出てきますけれど。金曜日から昨日まで大学祭でお休みでしたので、読みたい本がだいぶ読めました。来週大切な発表もありますので、少しまとめつつ考えていきたいです。

|

« Big and Little by Margaret Miller | トップページ | 『英語教育11月号』大修館書店は小学校英語特集 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 研究すると見えてくるもの:

« Big and Little by Margaret Miller | トップページ | 『英語教育11月号』大修館書店は小学校英語特集 »