« 失敗を恐れない勇気を持って! | トップページ | 「いつも道には曲がり角がある」Anne of Green Gables »

2010年12月18日 (土)

Little Bunny on the Move  byPeter McCarty

幻想的な優しい色調の絵本です。愛らしいうさぎは一体どこへ行くのでしょうか?

Little Bunny on the Move  byPeter McCarty

以前から買ってあったのですが、地味ですし音源のついたものを生徒に出すことも多いのでこれはそれほど活躍しなかったのです。でも、しばらく前に忙しくてなかなか来られないとチェルシーちゃんに自習用に貸し出した絵本がこれです。昨日返しに来てくれて、英語絵本は絵がよろしいという彼女の論が展開されました。なんといっても、ピーターラビットが一番好きな彼女ですので、うさぎかなあということで。

彼女はほんわりしていて、美しい絵が好きですので、一番のお気に入りになったそうです。ただ、一体とこへいくの?bunny,bunnyというリフレインなのですね。でも単語の繰り返すパターンブックではないです。どこか行くところがあるというメッセージ、そこに全体のリズムが刻まれて、1ページ1ページのイラストがもたらす絵が少しずつ位置を変えて、絵と文が一体になって美しい詩として成り立っています。日本の墨絵に入る俳句のようです。

こういう本が味わえるのもいいですね。私も仕事が終わった後、再び読んで楽しませてもらいました。ありがとう。まだまだ子供の心を持っている生徒たち、ときどき疲れて見えるけど本で癒されて勉強もがんばってほしいです。あらあら、アマゾンで見たら、ものすごく高くなっちゃった!買っといてよかった!

商品の詳細

|
|

« 失敗を恐れない勇気を持って! | トップページ | 「いつも道には曲がり角がある」Anne of Green Gables »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/526072/38122736

この記事へのトラックバック一覧です: Little Bunny on the Move  byPeter McCarty:

« 失敗を恐れない勇気を持って! | トップページ | 「いつも道には曲がり角がある」Anne of Green Gables »