« 庭という小宇宙 | トップページ | Disaster! »

2011年3月10日 (木)

Oregon : Read-About Geography

Scholastic社のRookie Readersの一冊です。ポートランドを訪れた時に購入しました。せっかく2回も行ったのですから、オレゴンについてもっともっと知りたいです。表紙の写真はポートランドのダウンタウンを映したもの。こちらにも訪れましたが、私達はこの川の手前右手の小さなホテルに滞在しました。ポートランドは川を中心に左右に発展していますが、山の中腹まで家が立ち並び、夜景が大変きれいでした。

Portlandはthe Beaver Stateと呼ばれます。多くのビーバーが川に住んでいるからです。山が近く海にも面していますから、多くの動植物が住み、大変美しい、日本で言えば東北の県のような感じです。滞在中も積りはしませんでしたが、雪が降りました。降水量は多く、日本のように一日は降りませんが、降ったりやんだりするのが典型的だと現地の人は言っていました。

ウエストコーストというとすべてカリフォルニアのように思われるでしょうが、アメリカで西海岸に接するつまり太平洋に接する州は(アラスカを別とすると)カリフォルニア、オレゴン、ワシントンの各州です。ワシントン州はシアトルがあるというと、ああ、イチローのいるところね、スターバックスねとなりますよね。オレゴンというと、昔のドラマ「オレゴンから愛」でしょうか。日系の移民の方もいらしゃいますし、比較的日本人が多いといわれているオレゴンです。

そして現地の人が誇らしくおっしゃっていましたが、大変公害の少ない水や空気のきれいなところです。何より山や海が美しい、自然の豊かなところです。冬に行くのでいけないのである、5月から8月がベストシーズンと何度か言われました(そうにちがいない!) そしてアウトドアを楽しむ人が多いのだそうで、ポートランド市内のMAXという電車の車内にも、自転車のまま乗ってくる人が大変多かったです。

そしてもちろんNIKE(皆さんご存じのスニーカーなどで有名なスポーツメーカー、ナイキ)の本社があります。今回はうちのボーイズにはナイキTシャツのおみやげ。去年なかったのに今年は空港にナイキのお店ができていました。やっと気づいたのね、オレゴンちゃん。それからColumbiaという有名なアウトドア専門会社もオレゴンにあります。昨年後ろ髪ひかれながら帰りましたので、今年は主人と私にウォーキング用のウェアを買いました。とても気分はオレゴンです。いつか主人とゆっくり旅をして山のトレッキングもいいですね。

今週は高校生にもこのような本を何冊か読んでもらいます。アメリカの各州についてあまりにも広くてなかなか一つ一つに興味が行かないのですが、やはりどこかを中心にまわったほうがいいのでしょうね。今回色々な人と交流を持てたので、これからはもう少し全体としてのアメリカではなく、各州についても興味を持ちたいです。

商品の詳細

|
|

« 庭という小宇宙 | トップページ | Disaster! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/526072/39173971

この記事へのトラックバック一覧です: Oregon : Read-About Geography:

« 庭という小宇宙 | トップページ | Disaster! »