« 常に今を大切に | トップページ | DASH村をテレビで見て »

2011年4月23日 (土)

昨日のエドベンチャーお疲れ様でした

昨日は4月のエドベンチャー例会が行われました。震災後色々なことがあったと思います。最初はリーダーの発案で黙とうから始まりました。亡くなられた方々、ご家族やご親族お友達を亡くされた方々に心からお悔やみを申し上げます。悲しい気持ちもありますが、集まれることを今は感謝しつつの例会です。4月は新学期、学校や幼稚園のお母さま方は忙しいでしょうに30人の方が集まりました。さすがの結束力です。

今回は4月ですのでイースターらしいHot Cross Bunsや明るいSally Go Round the Sun。歌をどのように発展させるか、年代に合ったアクティヴィティに調整するなど色々なことを学びました。何よりも参加している私たち自身が楽しめてシェアできるのです。久々に笑った気がしました。

私のポートランドのお土産は

I Love the Mountains

Swing on a swing

の二つでした。どちらも大変子どもたちが喜ぶ、大人も童心に帰って歌える歌で、春にふさわしい歌だと思います。嬉しいです。私が考えた部分もあったのですが、さらに皆さんから色々なご意見をいただくと発展させることができて、とても有意義でした。

オレゴンでの経験は大変私にとって大きなもの、Valueという言葉が一番ぴったりくると思います。歌を通して英語を教えるのですが、そこにある精神性やこれは教育なのだという信念がその根本にあります。それが私たちのValueであり、価値観なのです。お互いにシェアすべきなのは個々の素材も大切ですが、その価値観なのですね。どうかそこを感じながら今後も活動していきましょう。

|

« 常に今を大切に | トップページ | DASH村をテレビで見て »

勉強会と研究会」カテゴリの記事

コメント

smileさん、こんにちは。
私も久しぶりにお会いできて嬉しかったです。もっとゆっくりお話したかったですね。
確かに定番のものでしたね。色々スタッフの皆さんもこの時期大変でいらしたと思います。
ネイティブの方々でもほとんど使っている歌などはお馴染なわけですが、それでも色々な発見や驚きを持って発表を聞いていらっしゃいました。
ですから私も定番のものこそ発見があるのだと思い、違いについてや持って行き方について注意を向けていきたいと思います。

投稿: ゆきんこ(多読ジャーナル) | 2011年4月24日 (日) 07時48分

smileです。
昨日は久しぶりにお会いできてよかったです。例会で発表された歌は定番で、クラスでも何度もやっているものでした。でも、他の方のやり方を体験して、新たに発見することがたくさんありました。とても単純な歌なのに、いろいろな発展のさせ方があって、やはりSongWorkは奥深いものだなと再認識しました。ありがとうございました。

投稿: smile | 2011年4月23日 (土) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のエドベンチャーお疲れ様でした:

« 常に今を大切に | トップページ | DASH村をテレビで見て »