« 大学受験ばかりでない動機づけとは | トップページ | 暑い!暑い!暑い! »

2011年6月29日 (水)

長谷部誠「心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣」

長谷部誠「心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣」

この本大変評判がいいようです。息子二人がサッカー好きなので、いやでもテレビではサッカーがかかり、やべっちも時折見ていますので、色々な選手のこと気になります。長谷部選手はジャパンの主将、当然注目されますよね。かっこいいし~

色々なストレスや孤独を抱えながらも、重要な仕事を達成するために、どのように自分と向き合うかについて書かれた本だと思います。ビジネスパーソンの心に響くからこそ、売れているのでしょう。日本でもスポーツの一流選手の書く本が注目度が上がっているので、若い世代が自分たちの中のロールモデルとしてくれるのは嬉しいですね。本を読んで欲しいし、色々な意味でチャレンジして欲しいです。

無垢なものに触れるとか、すごく私にもうんうん、そうそう、と思われるようなもの、自分にとって癒されるものによって、自分をリセットする方法が参考になりました。私にとって一番はガーデニングなのですが。

それにしても、今の日本の若いサッカー選手が、ワールドカップ以降ヨーロッパに渡り活躍していますね。技術もですし、値段が割合にコストパフォーマンス的にグッドという点もいいのでしょうが、彼らがクレバーで監督の求めることにすぐに反応できること、日本人の教育水準が高いからという指摘がよく納得できました。これから日本人が海外の人とやっていく上で、重要なことを示唆しているとは思いませんか?

アフリカなどから来た選手に比べたら、フィジカルでは色々でも教育水準は日本は明らかに高いです。そしてコミュニケーション力があるし、考える力がある。ただ、自分のプレイを勝手にやるよりは、今のサッカースタイルにフィットするのだそうです。うーん、いい指摘だ~ あまり自分たちを低く見ないで、飛び出して行って、良いところを見つけませんか? 今日も頑張ろうと、思えた本でした。ぜひ、若い世代よ、読んでね、新聞を読めって、長谷部選手も言っています。

商品の詳細

|

« 大学受験ばかりでない動機づけとは | トップページ | 暑い!暑い!暑い! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長谷部誠「心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣」:

« 大学受験ばかりでない動機づけとは | トップページ | 暑い!暑い!暑い! »