« 今年の野菜は大豊作 | トップページ | テレビ体操はいかが? »

2011年7月30日 (土)

中間発表が終わりました

修士論文の中間発表が終わりました。このような手続きは、大学・大学院によっても違うようですが、私のいる学科では学科全体の発表が、夏と冬にあります。皆さんに聞いてもらい、質問を受けたり、何かしら内容について提案をいただいたりして、次に仕上げていくわけです。

人数が少なく、一人の先生の受け持ち生徒が少ない大学院だからこその良さがあります。なかなか多いとこうはいかないようです。有名校だからと言って、入ってみたら何も教えていただけないというようなことも起こりうるわけですね。

一年生の時から一緒に学んだ仲間たちの発表を聞いて、それぞれの取り組みも興味深く、お互いにがんばったねと最後に「グッドラック」と言って帰ってきました。夏休みは修士論文に必死で取り組むわけです。中には自分の国へ最後のリサーチに帰る留学生もいます。私も今年の夏はまったく遊びはなし、必死の夏です。秋の実りがありますように。

勉強というのは不思議なものです。やってもやってもきりがありません。いくらでもわからないことが出てきて、いくら調べても、考えてもなかなか終わらないのです。それでも、何年か前に多読について本当に悩んだ時に比べると、その悩みの大半は今解決されています。今はだいぶ次の段階です。何年かたったら、今のこの悩みも懐かしく思われる日も来るのでしょうね。暑い夏、それぞれに課題を抱えながら、過ごしていきましょう。

|

« 今年の野菜は大豊作 | トップページ | テレビ体操はいかが? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中間発表が終わりました:

« 今年の野菜は大豊作 | トップページ | テレビ体操はいかが? »