« 東京女子大学 by AERA | トップページ | 文法を教えることは楽しい! »

2012年2月24日 (金)

Rocks and Minerals: A Gem of a Book!

この本を教えてくれたのは5年生の教え子です。将来は理系に進みたいという彼女の最近のお気に入りの本だとのことです。イラストが適度に可愛らしく、かといって甘すぎないのが人気でしょうか。内容はなかなか濃いですよ。

Rocks and Minerals : A Gem of a Book!  Created by Basher. Written by Dan Green

岩石と鉱物 ―読む宝石!― (科学キャラクター図鑑)

日本語でも出ていて大変人気だそうです。シリーズで色々出ているので、教えてくれた子は色々読んでいるそうです^^ がんばれ、がんばれ、いつか英語で読めるといいね

色々な鉱物や宝石を、写真ではなくイラストで紹介し、それぞれの性質をわかりやすく人格にして説明してくれています。私は宝石のほうが興味があるかも?です。日本語版はきっと図書館に置いてあると思います。紹介してくれた子も図書館で借りたものを持っていたのですよ。私はお試しで英語版を買ってみました。岩石や鉱物の単語って、知っているものは少ないです。他の本、周期表なんかはどうなんでしょうか?

商品の詳細商品の詳細

|
|

« 東京女子大学 by AERA | トップページ | 文法を教えることは楽しい! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

電個さん、コメントありがとうございます。
子どもの時から科学に興味を持つことは大切ですね。英語でのサイト面白いです。
私の紹介したこの本、英語で読むとけして読みやすくはないですね。
ただ、色々な本があるので、これがベストというのではないのです。私は日本語版を読んだ生徒に対してのひとつの話題の提供で読んでみましたが。
アイディアの一つとして、Rocks and Mineralsは面白いのではないでしょうかね。ではでは~

投稿: ゆきんこ(多読ジャーナル) | 2012年2月27日 (月) 22時21分

こんばんは。


ちょっと、読みにくいのですが。

鉱物に関するものでしたら

・RocksForKids.com
http://www.rocksforkids.com/

投稿: 電個 | 2012年2月26日 (日) 22時20分

お久しぶりです。
ありがとうございます。英語での名前はわかりにくいですよね。化学は苦手なのですが、色々な生徒さんがいるので、苦手といって回避してもいられないかも・・・です(笑)
ほんの入り口だけでも、こちらがわかろうとするだけでも、英語で自分の興味のあるものを読みたい人のお手伝いになりたいので、情報を教えていただけるのは助かります。
また、よろしくお願いします。

投稿: ゆきんこ(多読ジャーナル) | 2012年2月25日 (土) 07時08分

お久しぶりです。お元気ですか?
昔、牛印牛乳と名乗っていました。

周期表でしたら文科省から入手できます。

一家に1枚周期表

http://www.mext.go.jp/a_menu/kagaku/week/1298266.htm

http://stw.mext.go.jp/shuki/element_a6_4_12k.pdf

日本語なんですが、話題のヨウ素、英語と思っ
ていたカリウムなどの英語名が分かります。

投稿: ウォンバット | 2012年2月25日 (土) 06時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/526072/44249396

この記事へのトラックバック一覧です: Rocks and Minerals: A Gem of a Book!:

« 東京女子大学 by AERA | トップページ | 文法を教えることは楽しい! »