« 目白大学外国語研究会ーアジアにおけるノンネイティブ間、ネイティブ・ノンネイティブのコミュニケーション | トップページ | 日本多読学会夏の年会 »

2012年6月30日 (土)

Faithful Elephants:A True Story of Animals, People and War

夏になると、戦争に関する報道が増え本を読まれる方も多いのではないでしょうか。今年ぜひにと購入した本をご紹介します。絵本です。

Faithful Elephants:A True Story of Animals, People and War  by Yukio Tsuchiya

和書では土屋由岐雄「かわいそうなぞう」です。

Faithful Elephants:A True Story of Animals, People and War

私の住む地域ではサンシャインという英語の教科書を中学生が使っているのですが、その中のLesson 4がこのお話です。Lesson 4は2学期に習うかもしれないのですが、教科書に載っているということでぜひにと買いました。

ちなみにですが、アメリカなどの学校で読まれる本として、Faithful Elephantsは目にすることがあります。他にもナチスなどの虐殺を扱った本などとともに、戦争関連の本として、ヒューマンな内容であるため読まれるようです。小学生に読ませたい本です。日本発の本は、少ないので注目していました。

イラストはアメリカの方です。日本版とまた違う趣ですので、ぜひ一冊いかがでしょうか。

商品の詳細

商品の詳細

|
|

« 目白大学外国語研究会ーアジアにおけるノンネイティブ間、ネイティブ・ノンネイティブのコミュニケーション | トップページ | 日本多読学会夏の年会 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/526072/46022815

この記事へのトラックバック一覧です: Faithful Elephants:A True Story of Animals, People and War:

« 目白大学外国語研究会ーアジアにおけるノンネイティブ間、ネイティブ・ノンネイティブのコミュニケーション | トップページ | 日本多読学会夏の年会 »