« 増田寛也編著『地方消滅』 | トップページ | ピクシー英語教室リニューアルオープン »

2014年11月28日 (金)

『子どもと英語ー音いっぱいから文字へ』

今日、ついに『子どもと英語ー音いっぱいから文字へ』が発売されました。絵本の読み聞かせや多読の重要性は多くの方が理解してくださっているようですが、その前の段階のことはまだまだ広がっていないように思えます。英語の習得のためにはまず音をたっぷりです。しかし、どのようにたっぷり聞かせて英語の音を楽しむのか、それを文字につなげていくのかを様々な立場の先生方が解き明かし、提案をして下さっています。

私も記事を書かせていただきました。また、座談会の司会も務めさせていただきました。 早期英語教育の中で音素認識をどのように育てるのかが、私の修士論文のテーマであり、いつも頭を離れない英語と日本語の違いを意識しながらの教授法でした。今回のテーマはまさにぴったり。本当に嬉しいことです。 少しでも英語教育にお役に立てたら、そして英語を子どもと楽しみたい多くのお父様お母様、先生方をこのシリーズでの提案をシェアできたら幸せです。
マザーグースソングのソングブックが付いていて、おうちでもお教室でも楽しめるようになっていますよ。どうぞ、もっとマザーグースを!!

|

« 増田寛也編著『地方消滅』 | トップページ | ピクシー英語教室リニューアルオープン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『子どもと英語ー音いっぱいから文字へ』:

« 増田寛也編著『地方消滅』 | トップページ | ピクシー英語教室リニューアルオープン »