« Volcanoes, and other books | トップページ | What Was the Boston Tea Party? What Was Series »

2015年9月 6日 (日)

Papa, please get the moon for me

9月になりました^^  ピクシー英語教室では、9月は「月」「おやすみなさい」の本の月としております。「月」の本、「おやすみなさい」の本はたくさんあります。代表的なものからしっかり読んでもらいたいもの。同時に、「月」「おやすみなさい」の本は、読み聞かせにぴったりのものが多いです。昨日は次の本を各クラスで読み聞かせをしました。

Papa, please get the moon for me   by Eric Carle
月を娘のために取ってきてあげるお話。横にながーい梯子とか、大きなお月様など、絵本の幅いっぱいに、仕掛けを使って描かれています。小学生からも中学生からも、「この話、大好き」という声が上がりました。
ところどころ一緒に読んでも大丈夫。smaller, smaller and smallerとか、すでに比較級を習っている中学生には、ああ、そういうことかとわかりやすかったようです。
私は絵本ももちろん楽しんでもらいたいのです。同時に、最初から文法を、ある順序で教えるのが学校だとしたら、それと同じことを多読教室ではしません。本を読んでから教えたり、気づいてもらうようにしたいのです。そうすることで、より深く理解できるし、文法が絵空事ではなくしっかり感じられるからです。
時々、文法を中心に、一般の塾のように教えないのかというお問い合わせがあるのですが、そこのところを理解していただきたいです。実は、多読中心にやりながら、文法もその時の状況に合わせて教えたほうが、実際には効果的です。
エリック・カールの絵本はどれも好きですが、私はベストツーには入れたい作品ですね。

|
|

« Volcanoes, and other books | トップページ | What Was the Boston Tea Party? What Was Series »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/526072/61489644

この記事へのトラックバック一覧です: Papa, please get the moon for me:

« Volcanoes, and other books | トップページ | What Was the Boston Tea Party? What Was Series »