« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月22日 (金)

多読教室、大人も中高生大学生もシャドーイング

1歳から大人までおよそすべての年代の方が在籍しているピクシー英語教室。英会話と英語多読といっていますが、実はシャドーイングの指導はかなり熱心に行っています。スピーキングの力もつくのですが、リスニングにも効果的です。

シャドーイングは、聞こえる音声に影のように寄り添い、発声していくのですが、元々は同時通訳をする人のためのトレーニングでした。今では非常に幅広い層に、英語を身につける良い方法だとされています。
ピクシーではシャドーイングを中高生にも指導していますが、大学生や社会人など大人の方にぜひ試していただきたいのです。シャドーイングは、特にどのような素材でやるのかが大切です。多読もある程度、好きなものを読みたいものですが、シャドーイングはさらに感覚なので好みがはっきりあるようで、色々試ししていかないと上手になりません。そのお手伝いをさせていただきたいと思っております。シャドーイング、楽しいですよ。
特に大人の方には、音声学の面からも、様々なアドバイスをさせていただきます。子どもの場合、真似して言ってみてと言えば、大体できてしまったりしますが、大人はもう少しきちんとした理論的な説明をされたほうがよくわかるものです。そのへんも、フォロウが大切です。今週も大人の多読カフェがあります。どうぞよろしく!!

続きを読む "多読教室、大人も中高生大学生もシャドーイング"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年1月12日 (火)

Winnie the Witch人気です!

Winnie the Witch   が今教室で大変人気です。もっと買ってと言われています。CD付き6冊セットがあればいいと思っていたのですが、もっとの声に答えようかな。

絵がユーモラスで面白いこと、漫画的であるけれど絵の細部がとてもきれいなのが良いそうです。確かに、これは文章も面白いし、ウィニーの活躍も笑えますね。
Curious Georgeも面白かったそうですが、子どもの時からの英語歴が長い子どもたちは、中高から始める生徒よりも、よりネイティブ寄りというか一般的な絵本やLeveled Readersを好む傾向が強いように思えます。そのままどんどんネイティブと同じように読めるようになるのかどうか、今私はドキドキしながら見守っています。読めるのはやはり、音がしっかりしみ込んでいるのと、語彙の難しさがそれほど大きくないのでしょうか。
その辺を見極めながら指導すると、読みの進みをどのようにサポートするかの大変重要なポイントになるのではないでしょうか。絵本はもっともっと活躍させたいですね。

続きを読む "Winnie the Witch人気です!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »