« 大人多読カフェの最近の本Where Is ~? | トップページ | Goodnight Moon by Margaret Wise Brown »

2016年6月12日 (日)

Who was Charles Darwin? Who was~?シリーズまだまだ続く

Who Was~?シリーズ、大変人気があるのは以前からお伝えしています。多読は英語の学習法ですが、英語を通して他のことを色々学べることが魅力です。歴史はその最たるもの。英語圏で出ている多読で人気のものは、児童書が多いのですが、子どもなら2-4年生ぐらいが読むこのシリーズも英語で読むと手軽でわかりやすいのが魅力です。英語圏の大人と同じものをすべて読める人はどうぞご自由に読んでいただいてよいのですが、そうもいきませんよね。歴史などはこのような読みやすいもので十分。

子どものものでもしっかりリサーチしてあって、読み応えは十分。私もダーウィン=「種の起源」というだけで、どんな人だったかは知らなかったので読んでみましたが、大発見の裏にあるダーウィンの自然と向かい合う姿勢や強い意志に感動しました。どうぞ!
今朝の朝日新聞の書評欄に「種の起源」が再び人気だと書かれていました。こちらは日本語で読んだほうが読みやすいでしょう。読んでみようかな。日本語の場合、図書館にリクエストするとか、取り寄せてもらうとかすればお金もかかりません。色々な本が読みたい方は、使い分けていきましょう。
今月は他にも色々あるのですが、歴史は大人になってからこそのお愉しみ。英語で学ぶ歴史の世界!

|
|

« 大人多読カフェの最近の本Where Is ~? | トップページ | Goodnight Moon by Margaret Wise Brown »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/526072/65975610

この記事へのトラックバック一覧です: Who was Charles Darwin? Who was~?シリーズまだまだ続く:

« 大人多読カフェの最近の本Where Is ~? | トップページ | Goodnight Moon by Margaret Wise Brown »