グルメ・クッキング

2009年12月26日 (土)

クリスマスは何を作りますか?

皆さん楽しいクリスマスを過ごされましたか?平日クリスマスですと、あまり凝ったことはできませんね。23日のスーパーはかなり混んでいたので、23日のお休みに家族でという方も多かったのではないでしょうか。我が家は大学生二人、もうそんなにごちそうはいりませんけれど、毎年やっているのがローストチキンです。

買われる方も多いですか?けっこう味付けの濃いものを見かけるので、それはいやなんですね。たぶんお肉もまずいに違いなく、そこをごまかすため濃くしている気配が・・・ローストチキンはオーブンさえあれば、簡単です。焼くだけ(笑)まずチキンはこの季節なら足をしばったものが大手のスーパー等なら売っています。私はいつも買うデパートの地下で買っていますが、はずれなしheart04

デロンギのコンベクションオーブンを使っているのですが、きれいにムラなく焼いてくれます。鶏は早めに冷蔵庫から出しておいて、常温にしておく、焼くよりかなり前にハーブソルトで味付けしておきます。詰め物はいつもベーコン・玉ねぎ・にんじん・白米でピラフをちょっと作っておいておなかに詰めています。鶏の大きさにより量は調整してくださいね。後は200度で90分。

表面にはバターを塗り、途中でも数回塗ります。最後に肉汁とバターが溶け合ってソースになるので、そのへんは調整します。24日に3分の2ほど食べ翌日のおひるにパスタと一緒に残りを食べました。おいしかった。すごくふっくら焼けるので、感動します。簡単でしょ。息子たちは肉汁を沁み込ませたピラフが好きらしい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月12日 (日)

カボチャのサラダ♪

カボチャは本当は夏の終わり以降秋ぐらいの野菜なのでしょうが、最近はニュージーランド産などもありますね。よく見かけるデパチカのカボチャサラダ、好きなのですが味付けがむずかしいなあと思って、ふとネットをクリックするとカボチャ料理がいっぱいです。今はもう料理本もいらないですよね、なんでもネットにある・・・

デパチカ風はネットにありましたので作ってみました。あらあら、おいしいheart04超簡単なので、もう買うことはないでしょう。一応作り方を。コクはクリームチーズに秘密があったのですね。なんだかシザースサラダっぽいとは思っていました。

1、カボチャを小さめな角に切り、量に応じて電子レンジでチンします。半量をしっかりつぶし半量はつぶしません。(ただしお好みで) 2、Kiriなどのクリームチーズキューブ状のもの1個程度をつぶし、そこにプレーンヨーグルトとマヨネーズを入れて混ぜます。各大匙2ぐらい(これもカボチャの量に応じて) 3、カボチャを入れて混ぜてできあがり~

うちの子供はレーズンやアーモンドが好きではないので入れませんが、もしお客様に出したいなら入れたほうが豪華に見えます。カボチャもしっかりつぶさず粒を残すと雰囲気がでます。カボチャの煮物もよく作りますが、飽きてしまうのでただ蒸したカボチャにお肉とえのきで作ってとろみをつけた餡をかけるとか・・・色々違うものも作ります。毎日のご飯作りは大変ですけど楽しいもの。夏は私のところはいただく野菜が増えてきて、野菜料理が増えますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年6月25日 (木)

紅茶の角食を作った

昨日は紅茶の角食を作ってみました。ホームベーカリーに出ているレシピーで、水は紅茶にして、紅茶の葉っぱを細かく砕いて2グラム入れてみました。ほんわり紅茶の香りでおいしくて、朝食には蜂蜜をかけたらいい感じ。紅茶食べるとまたいいかも。紅茶はアールグレイにしたら合っているようです。

でも、本に出ていたやり方とはちょっと違っていたので、やっぱり本のほうがいいのかな。本では練乳と紅茶リキュールを入れていたので、もっとおしゃれ。次回はそちらにしてみたいけど、紅茶リキュールが見つからなかったのです。焼いた昨日より、今朝のほうがおいしいと茶柱くんの意見です。

パンbreadは焼き立てがおいしい♪と思っていたけど、少ししてからのほうがおいしい時もあるように感じられます。今朝もそうでした。なんか味が落ち着くのかな。少し古くなってからカリカリトーストにホワイトチョコをつけるラスクが載っていましたけれど~古くなるまで残っていないかも、ですよheart04

忙しい時はなんか焼きにくいですよね。出来たらさっと取り出さないと余熱で固くなるし、投入する時間にそばにいないと他の材料を投入できないし。3日ぐらいたったのを麺棒で伸ばしてロールサンドにする、というのもやってみたいなあ。これもそれまで残っていれば(笑)ですよね。期末対策しながら、ガーデニングもあるのにこんなことやっている私って、パタパタママです^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年6月10日 (水)

ホームベーカリーは旬

話題が二つあります。ひとつはうちのオリーブが実をつけたこと!まさか植えて4ヶ月しかたっていないので、花が咲いたとはいえそうそううまくは行くまい~と思っていたのに・・・数日前花の終わったあとの房にピンの先ほどの小さい緑の実。わーい、いっぱいなるかしら~と早速せっせと肥料を足してあげました。茶柱くんとふたり、どうやって食べようかと今から楽しみにしています。

もうひとつはホームベーカリーです。最近の不況でおうちで色々作る人が増えているとか。だってパンは高いでしょう、すぐに1000円ぐらい超えちゃうものね。おうちで作れば随分お安いです。それに色々本も出ていて、プロの技が紹介されているので、私も久々に・・・1年ぶりにホームベーカリーを出してきて、真面目に作ってみました~(ほとんど持っているのさえ、忘れかけていた、多読のせいですよ~)

ベーコンを炒めてカリッとしたのと、冷凍したチーズを投入bread息子らにも好評。これって誰かにおみやげにしてもいいんじゃない、と調子に乗る私。何となく、普通の食パンとかマーブルのとか、くるみ入りとかは作っていたけど、ぼーっとしているうちに世の中は随分進んで色々な雑誌に手作りパンが載っていたのですよ。どれだけ多読のせいで他のことをしていないかという良い例でした。ちゃんちゃん。

他にも作ってみたいものがいっぱいでしたが、あまり張り切ってまたしまいこまぬよう、ゆっくり楽しみましょうね。ちなみにバターとかより、オリーブオイルをつけて食べたらおいしいようなパンでした。粉を変えるのもよさそう♪うちのホームベーカリーは少し古いデロンギ製です。色々新しいのが出ているので、皆さん探してみてください。

商品の詳細おうちでカフェできちゃうよ。好きなだけ具を入れたいheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年1月17日 (土)

オーブン料理―昨日はラムを

先日外食した際になぜかラムを頼んだのですが、一人一切れずつというのではご不満だった茶柱くんから家でも作ってみてと言われました。買ってきてオーブンで焼いてみたらおいしかったのでした。息子よ、5切れも食べたのだからもういいよね~

キッチンにオーブンはついていないので、私はデロンギのオーブンを使っています。仕事が忙しい日はけっこう和食は無理、和食って煮魚でも煮物でもそばについていないといけないので、先に作っておけるものはいいのですが、なかなか忙しい。オーブンはタイマーがついているので、危なくないし便利です。昨日は先にジャガイモを4つに切ったものを焼いてからラムを焼き、ローズマリーをちょっとぱらぱら~ハーブソルトで軽く味付けして、裏面に1回返して焼きました。

オリーブオイルとバルサミコ酢を混ぜたものをかけて食べましたheart04デロンギ・オーブンは小さなレシピブックもついていて、我が家では人気メニューがたくさんあります。お客様料理としても好評。キッシュやポテトグラタンなど。それから小さいけれどローストチキンも焼けますよ。ローストチキンはおうちで作るともう、クリスマスにスーパーで出来合いを買ってくるなんてできなくなります。簡単でおいしいからです。

2段になるのでとっても便利。二皿同時に調理可能。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月16日 (木)

田舎風ロールキャベツ

いつもレッスンのある日は夕飯の支度をあらかじめしておくことが多いです。子どもが大きくなったけれど、わりと夕飯は時間通りに食べるのでよけいにそうです。サラダや煮物を作っておくとか、おでん・カレー・シチュー、ロールキャベツなどなど。

先日とあるレストランで「田舎風ロールキャベツ」というのを注文したところ、ロールキャベツなのですがたくさんごろごろ野菜が入っていて、ポトフのようでした。でも野菜がいっぱいで体に良さそう(もちろんお財布にも)、これはおうちでも作りましょうと思い、昨日は作ってみました。たーくさん作っておけば朝食にパンbreadと一緒に食べてもいいし、誰かが夕飯を食べない日に当たっても、朝や翌日の昼食にも回せるので便利です。

通常のロールキャベツとまったく作り方は同じです。ただキャベツの芯のところもざっくり入れるし、にんじん・ジャガイモ・たまねぎもごろごろと入れてブイヨンで煮ます。かえって作りたてより味がしみるから翌日もおいしかったのでしたgood

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年6月15日 (日)

Bow Looご存知ですか?ホットサンドメーカー

ブログに何書こうかと思ってたら、息子が起きてきて、朝食をつくるところ。Bow Looでホットサンドを作ってます。これ、ご存知ですか?おいしくできるのでご紹介を。

Bow Looは2枚の鉄のフライパンが合わさったみたいな道具で、ホットサンドがつくれます。パン2枚の間に、好きな具を入れ(今朝はベーコンとチーズ)、直にコンロの上に置き焼きます、弱火でどうぞ。すぐ焦げるよ~ふらふらしちゃだめwobbly

もともと実家にあったものですが、母はこの、「焦がさない」ということが実行できず(笑)焦げトーストばかり作るので、私のところに回ってきました~私もたまには焦がすけど、食べられないほどではありません。こんがりぐらい。好きな具を入れてね。

なんか、ダブルとかシングルがあるらしく、私のものはシングルです。調理器具を置いてあるところ、デパートなどにあります。我が家はシンプル好きなので、バターも塗らず、トマトソースなどもつけません。ベーコン・ハム・チーズなどの塩味だけ。

パンも値上がりしているし、高いものを買う気にもなれず、やや安売りのパンbreadでも手間をちょっとかければおいしいよ~ということで、こんなのもいいです。こういうのって、家庭のなかでも流行があって、しばらく熱中していて、しばらくするとまた飽きて、みたいなことありませんか?シンクの下の物入れのどこかには、クッキーの型とかたこ焼きの作る型も眠っているなあ。

朝は和風と洋食、日によって違うのですが、どちらにしてもワンパターンは飽きますね。おいしくいただきたいし。Bow Looこれからもよろしくね(焦がしませんようにhappy02)私のは写真のようにきれいではありません~形は一緒です。電磁調理器用とか色々ですね。電気を入れて使うようなむずかしいものは、私はいらないと思う、シンプルイズベスト。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年4月20日 (日)

筍づくし

春になると、いつも楽しみにしているのが、我が家に届く採れたての筍。まさに今が旬です。雨が続いていたので、そろそろ筍も出ているかなあと思っていたら、来ましたよ^^

届けてくださるのは地元の方なのですが、いつも本当にありがたいです。掘りたての筍はすぐに茹でて、夕食のおかずに。何にしようかなあといつも悩みますが、たいていはシンプルに筍の炊き込みご飯・筍の煮物です。今日は菜の花のおひたしと、サーモンのバタ焼きも添えてみました。おいしいとあっという間に、パクパク食べる息子たち。やっぱり旬のものはおいしいのですね。明日はわかたけ汁とか、豚肉と筍の味噌煮がいいかなあ。

P1000407    日本人に生まれてよかったな!と思うのは季節感のある食事が出来る時ですよね~幸せ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|